はじめまして、みなさま。さくらです。
5歳のダックスフンド。
お母さん、お兄ちゃん、さちきちゃんと暮らしていました。
さちきちゃんは、お兄ちゃんと今で言うなら「ワカタカジョータイ」?
おうちを出ちゃったの。
さくらが仲直りさせたかったけど、無理だったんだ。
あれ?なんで過去形?って思ったかな?
さくらは、いまね「お星様」なの。

今日は、さくらがなんでお星様になる前のお話。
さくらはね、お母さんが野草を取りに行くっていうから
一緒にお出かけしたの。
だって、お母さんとお出かけ大好きなんだもん。
大好きな土手を気持ちよく走ったの。
そしたら、片足が動かなくなっちゃったんだ。
お母さんが近所のお医者さん2軒連れてってくれた。
「神経系」のなんとかなんだそうで、
さくらはよく分からなかったけど、お薬をわんさかもらったよ。
次の日はもう片っぽも動かなくなった。
あ、さちきちゃんだ。お見舞いに来てくれたんだね。
なんで、そんな困った顔してるの?なんで泣いてるの?
さちきちゃん、どこ行くの?さくらを置いて行かないで?
あ、トイレだった。
追いかけたら、さちきちゃんに怒られちゃった。
前足だけだって歩けるんだよ!
ねえ、身体が重いよ。
追いかけっこもお散歩もドライブも行けないの?
もう、なにも出来ないの?
さちきちゃんが身体をさすってくれたけど、何もかもが嫌だった。
そのときにさくらは「がぶ」ってしちゃったね、さちきちゃんの爪に穴開いちゃったんだよね。
痛かったよ、ね?ほんとにごめんね。
足が動かなくなって3日目。
さちきちゃんがさくらが生まれたブリーダーさんの
「今野さん」に電話したみた。
良い病院があるって!?
さくらは、さちきちゃんのポンコツで、今野さんちに行ったよ。
久しぶりに会ったおばちゃんは、
相変わらずやさしくってあったかい。
おばちゃんのクルマで伊奈町の病院に行ったの。
テレビに出てる丸山弁護士みたいな先生。
「治るよ」
その一言がさくらとさちきちゃんの気持ちを明るくしたの。
さちきちゃんは、緊張が緩んだのかな?
貧血起こしちゃった。そんなに心配してくれてたんだね。ごめんね。
「ヘルニア」って言うんだって。さくらは。
それで、足と腰が動かないんだって。
おしっこもたまってるの。そんな感覚はないんだけど。
4日目。
さちきちゃんが会社抜け出して、会いにきてくれた。
白衣着たままでクルマに乗ってきたの?だめじゃん。もう。
おしっこ、もれちゃって。ごめんね。
お兄ちゃんは、心配で夜を眠れないみたい。ぐったりしてる。
お母さんは泣いてる。
「ニュウイン」ってなに?お金かかるんじゃないの?
みんなと離れ離れになっちゃうの?
さちきちゃんが会社辞めて一緒にいてくれるって。
そんなのだめだよ!
会社のみんなのこと、大好きって言ってたのに。
神様、教えてください!みんなが幸せになれる方法。
5日目。
さくら。もう疲れちゃった。
みんな、泣いてばっかり。ほんとにごめんね。
みんなが一生懸命なのはすごく嬉しいけど、
みんなとお別れするのはツライけど、
メイワクかけるのはもっとイヤなの。
お母さんはお兄ちゃんのお迎えに行ってる。早く帰ってこないかな。
なんだか、身体がしびれてきたよ。
お母さんたち、帰ってきた。
さくら、もういくね。
おかあさん達の顔が見えなくなってきた。
また泣いてる。お願いだから笑ってね。
ずっと遠くから見てるから、ずっと見てるから。
だから笑ってね?みんな、ありがとうね。

・・・ちょっとだけ、さちきのキモチ。
訃報を伝えたとき、今野さんから
「あなた達が大切だから、メイワクかけたくないから、寿命より早く逝ったの。
あなたに苦労させたくないって思ったのよ?やさしいコだったでしょ?」って言われました。
こういう支えがなきゃ、さちきは正気を保っていられなかったと思います。
さくらが死んだ理由はわかっていません。ヘルニアは死ぬ病気ではないからです。
今も「もっとなんとかならなかったのか」と、自分を責めてばかりです。
正直な話、めいのことを、可愛がれないこともありました。さくらのことを引き合いに出してからです。
でも、これからはさくらにしてやれなかったことを、めいにしてあげたいと思っています。